北ガスのポイントサイトTagTag(タグタグ)にログインができない・アカウントが無効になる

北ガスのポイントサイトTagTag(タグタグ)にログインができない・アカウントが無効になる

北ガスのポイントサイト(タグタグ/TagTag)にログインができない場合の解決法です。

🔰初心者📚種類難しさ
初心者むけ使い方🌟
このページの内容について
TagTag(タグタグ)とは?

「TagTag(タグタグ)」は北海道ガスのポイントサイトです。北ガスの電気やガスを利用するとポイントが貯まり、北ガスグループのガス機器やサービス割引、商品交換、寄付などに利用できます。また、TagTag限定商品やポイントの交換履歴を確認することもできます。

北ガスTAGTAGのログイン方法についてまとめ

北ガスTAGTAGのログイン方法は安全である反面、面倒な作りになっています。

北ガスTAGTAGのログイントラブルあるある

ポイント

Point 1

あまり馴染みのない二段階認証というログインの方法になっている

Point 2

何回も画面を閉じないといけないので混乱する

Point 3

5回なんらかの操作ミスをすると24時間無効ロックされる

北ガスのTagTag公式ログインページに移動

グーグルやヤフーなど検索エンジンからタグタグを検索すると、ウェブサイトが表示されます。そのなかからTagTagのサイト(HP)を見つけて入ってください。

検索から入った状態
検索から入った状態

ログイン情報を入力

「ID・メールアドレス」という欄には、IDか、もしくは登録の際に使用していたメールアドレスを入力してください。

「パスワード」の欄には、会員登録した際のパスワードを入力します。

入力の際によくあるミスとしては、アルファベットの大文字・小文字、半角や全角などを注意することと、パスワードの入力欄は「文字が●●●●●●」となってしまうので、打ち間違いに気づきにくいというのがあります。

二段階認証の「認証コード」を入力

ログインの情報(IDとパスワード)があっていると次の画面になります。それが「認証コード」画面です。

この認証コードが「何を入れればいいの?」「心当たりがない」という方が多いです。

「ご登録のメールアドレスに認証コードをお送りいたしました」とのメッセージと、「認証コード」という欄が表示されます。結論からいうと、この認証コードは「本人確認のために、一時的に作った6ケタの数字」を入れます。

今までのパスワードやiPhone・Android端末のロック解除のコードではありません。

認証コードが来る場所は登録メールアドレス

認証コードは表示されているとおり、登録時に使っている「メールアドレス」へ、リアルタイムに送られて来ます。

スマホ1台でやっているひとは一度メールアプリを立ち上げて、6ケタの数字をメモしないといけませんね。

重要な点

北ガスのTagTagは、ログインするごとに、メールを使っての「二段階認証」が必要になるので、毎回メールボックスを開く必要があります。件名が「認証コード通知」というものですが、過去のログイン時に送られたメールとまとめられるメールソフトもあるので、必ずしも一番上にメールがくるわけではないのが混乱のポイントです。

二段階認証ってなに?

二段階認証(にだんかいにんしょう)とは、インターネットやアプリにログインする際に、IDとパスワードの入力とは別に、電話番号やメールアドレス、アプリやセキュリティコードなどの追加認証を行うことで、本人確認を2回に分けて行う仕組みです。ログイン情報だけでは入れないように厳重にしているということですね。

TagTagは契約内容も見られるので厳重になっているというかたちですね。

「現在メンテナンス中です」と表示され、TagTagログインできない

「現在メンテナンス中です」と表示され、ログインできない場合は、公式サイトで、キャッシュクリアをおすすめしています。

アカウントが無効・ロック状態でTagTagログインできない

北ガスTagTagは、ログイン時に5回なんらかの操作ミスをすると24時間「無効ロック」されます。アカウントが消えるわけではありませんが、消えたように見えてしまうのが難点ですね。

関連:ログインできない場合|北ガスマイページTAGTAG

まとめ

北ガスのTagTagといったインフラのウェブサイトなのに、高齢者に不親切(用語がわかりにくい)な部分があります。改善してもらえたら嬉しいですね。

もし、直接スマホを操作して教えてほしい!スマホのことで相談がしたい!使い方を教えてほしい!という場合はオンライン(ZOOMやLINEなどのビデオチャット)や、対面でもお教えしております。受付は「公式LINE」か、「Googleマップアプリのメッセージ」でお気軽にご連絡ください。