[iPhone版]お薬・服薬・飲み忘れを防ぐお薬手帳アプリヘルスケアの使い方

iPhoneを使っているなら、服薬(お薬を飲むこと)のスケジュールを教えてくれる機能が最初からついています。操作が難しいものや広告が大量にならぶようなアプリを使わずとも、標準のApple「ヘルスケア」だけでお薬の服薬を忘れず、習慣づけることができるので、ぜひその方法を学びましょう。

この記事でわかる要点

iPhoneのヘルスケアアプリで服薬
  • iPhoneの標準で入ってるものだから新しくアプリを追加する必要がない
  • 一度設定したら毎日「お薬飲みましたか?」という通知が届く
  • 柔軟なスケジュールがつくれるのがポイント

iPhoneの「ヘルスケア」アプリは、iPhoneの標準で入ってるApple製のアプリです。そのためわずらわしい広告の表示もありません。その代わり欧米圏のアプリの翻訳ならではのくどい日本語で構成されてるので、わかりづらいこともあります。

薬やビタミン剤・サプリメントの服用を忘れない通知がくる

お薬やビタミン剤・サプリメントの服用を忘れないよう通知がくる設定をつくることができます。それも毎日決まった時間や、曜日固定など、複数のスケジュールを作成できます。

服薬の通知登録方法

STEP1
ヘルスケアアプリを開く

削除してしまっている場合もありますので

Apple ヘルスケア

Apple ヘルスケア

Apple無料posted withアプリーチ